1日1行書くだけでお金が貯まる「ズボラ家計簿」がテレビや雑誌で話題に

ズボラ家計簿 あき

知らないうちにお金が貯まる「ズボラ家計簿」が、ネット上で人気になっています。

テレビや雑誌でも紹介されたので、既に購入された主婦の方も多いのではないでしょうか。

 

 

フジテレビの『バイキング』やNHKの『あさイチ』、

他にも雑誌『LDK』など、多くのメディアで取り上げられました。

Amazonの売れ筋ランキング1位にも登場した、家計管理に大活躍の練習ノートです。

 

自然に貯金体質になるズボラ家計簿とは

「ズボラ家計簿」とは、家計簿を10年以上つけ続けても

貯金できなかった“あきさん”が、2年で350万円貯めることに成功した、

”今まで家計管理で失敗してきた人のための家計簿”です。

 

著者のあきさんは、

「2年で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ」の運営者であり、

お子さまが3人の5人家族で家計管理をなされています。

1978年生まれ、東京都在住の一流主婦です。

 

自身が家計管理に失敗した経験から、

1日1行書くだけでいい「ズボラ家計簿」を生み出されたようです。

 

この「ズボラ家計簿」の練習ノートは、

その日買ったものを全て細かく書いていくのではなく、1日1行だけ記入するだけ。

続けていくうちに、自然に貯金体質となり、徐々にお金が貯まっていきます。

 

「家計簿をつけよう!」と頑張り始めても、

実際のところ続けられる人は、そう多くないのではないでしょうか。

 

それは意気込んでしまって、最初からあまりにも多くのことをやろうとするからです。

あれもこれも書いているうちに、段々と家計簿をつけるのがしんどくなってきて、いつのまにか辞めてしまうのですね。

 

しかし、あきさんの「ズボラ家計簿」は、1日に1行を記入するだけです。

簡単だから続けられる。

続けられるから、今まで気づかなかった家計の穴が見つかる。

そうすることで、自然にお金が貯まっていく、という仕組みです。

 

「ズボラ家計簿」には、毎月の記録を書き込むページだけでなく、

現在の家計を把握する方法も紹介されています。

 

「家計管理を成功させるためのQ& A」

「年間いくらつかえる?の計算式」

「クレジットカードの賢い利用法」

など、一流主婦だからこそ答えられる家計管理テクニックも満載です。

 

ズボラ家計簿を実践しよう!

テレビや雑誌で大きく紹介されたので、「ズボラ家計簿」を実践する人も増えてきました。

 

 

「ズボラ家計簿」は、

これまで家計管理に失敗した方や家計簿をつけたことがないという人にもおすすめです。

ワンコイン(+税)という低価格で購入できますので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

あきさんの「ズボラ家計簿」はこちらから↓↓

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA