日本代表、ハリルホジッチ監督解任の理由は?後任候補は西野朗?

サッカー日本代表を率いるバヒド・ハリルホジッチ監督が解任されることが分かりました。

 

ハリル監督は、2015年3月より監督に就任。

日本を6大会連続のW杯本大会出場に導きましたが、

突然の解任報道にサッカーファンからは疑問の声も上がっています。

 

ハリルホジッチ監督、電撃解任の理由

W杯まで2ヶ月というこの時期に、なぜ日本代表監督が電撃解任されるのでしょうか。

チームの状況が良くならない状況に危機感を感じ、

JFA(日本サッカー協会)が解任を決断した、というのがファンのおおよその予想です。

 

アジア最終予選以降、敗戦の数が多いのは、

ハリル監督の責任というわけではなく、手の内を明かさないための作戦という見方もあります。

監督自身のプライベートな問題ならまだいいですが、

この時期に解任というのは少し遅すぎるのではないでしょうか。

 

ハリル後任は西野朗・技術委員長?

W杯出場決定後の監督交代は、日本サッカー史上初の出来事です。

後任候補は、日本サッカー技術委員長の西野朗氏ではないか?との報道もあります。

引用:https://www.soccer-king.jp/news/japan/japan_other/20160328/425763.html

 

西野委員長は、浦和西高を卒業後、早大、日立でプレーをし、日本代表では12試合1得点。

90年に現役を引退。96年のアトランタ・オリンピックでは、

監督として28年ぶりに日本を本大会に出場させました。

2016年3月から日本サッカー協会の技術委員長に就任しています。

 

監督としての経験は豊富なので、短期間ではありますが、

W杯に向けてうまく調整してもらえることを祈ります。

 

 

ハリル監督の解任に関するファンの声

 

 

檜垣裕志のサッカーテクニック向上メソッド ~トッププレイヤーになるための利き足のポイントテクニック~

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA