行列・大渕愛子が第3子妊娠を報告 弁護士での活躍や離婚の危機について

「行列のできる法律相談所」で有名となった弁護士の大渕愛子さんが、ご自身のブログにて第3子の妊娠を発表されました。

大渕さんは、2014年に俳優・金山一彦さんとご結婚。

翌年の2015年に長男を出産され、2016年に次男を出産されています。

「大変感激し、また、心から感謝しております」と喜びの心をブログで伝えられました。

今回は、そんな幸せいっぱいの大渕愛子さんについてご紹介いたします。

 

大渕愛子さんのプロフィール

  • 名前:大渕愛子(おおぶち あいこ)
  • 生年月日:1977年8月12日
  • 年齢:40歳
  • 血液型:A型
  • 出身地:東京都
  • 職業:弁護士、タレント

 

大渕愛子さんの弁護士としての活躍

大渕愛子さんは、東京都生まれで、中央大学法学部をご卒業されています。

中央大学時代の1999年に、旧司法試験を合格、2001年に糸賀法律事務所に入所しました。

その後、弁護士業の経験を積み、2010年に独立。

法律事務所インフィニティを開所され、翌年に「アムール法律事務所」と改名されています。

糸賀法律事務所に所属していた時代は、大渕愛子さんの専門分野である中国企業業務が中心だったようです。

しかし現在は、「女性弁護士」という離婚や親権、セクハラやパワハラを主として、様々な法律問題の案件を取り扱っているようです。

2016年10月より、渋谷・明治通り沿いに事務所を移転されていますので、大渕愛子さんはかなりやり手の弁護士ですね。

ちなみに、最初の糸賀事務所の入所後に、事務所の同僚弁護士と結婚しましたが、後に離婚されています。

また、弁護士として日本テレビ『行列のできる法律相談所』にもレギュラー出演し、その知名度を全国に広げました。

 

大渕愛子さんの旦那さまは金山一彦さん

大渕愛子さんは、現在、俳優の金山一彦さんとご結婚されています。

金山さんは、当時の大阪市大淀区のご出身で、大阪から上京した際に、たまたま俳優の吉川晃司さんの上の階に引越ししたことがきっかけで、芸能界に入られることになりました。

最近は、バラエティー番組での活躍が目立ちますが、テレビドラマ『おヒマなら来てよネ!』や映画『稲村ジェーン』などにも出演。

大渕さんと金山さんのお2人は、2014年1月の「踊る!さんま御殿」にて共演され、それから交際を始められました。

2月には交際が発覚し、大渕愛子さんのお誕生日である8月12日にご結婚。

8月24日の『行列のできる法律相談所』生放送で、正式に結婚を発表されています。

 

大渕愛子さんの旦那さま・金山一彦さんのチャーハンは美味しい


金山一彦流チャーハンの極意&おかずの素スペシャル 早い!うまい! [ 金山一彦 ]

金山一彦さんは、中華料理店での料理人経験があり、料理番組へ出演されたり、料理レシピ本を出版されたりしています。

タレントの坂上忍さんは、若い頃から金山さんの自宅で、何度もチャーハンを作ってもらったそうで、そのお味を大絶賛されていました。

よほど、美味しいのでしょう。

レシピは以下の通り。

用意する物は、(2人分)

ご飯、、、お茶碗2杯分
卵 、、、1個
白ネギ、、半分(みじん切り)

そして金山チャーハンの素!

・塩…2つまみ(親指、人差し指、中指の3本でつまむ)
・こしょう…2ふり
・酒…小さじ1
・しょうゆ…小さじ1
・和風だしの素…小さじ1

金山チャーハンの素は、あらかじめ混ぜておいて下さい!

まず、フライパンをよく熱してから油を大さじ1入れて。
直ぐに卵を流し込み、半熟になったらご飯を入れ、、、とにかく混ぜる。

混ざった所に、「金山チャーハンの素」とネギを入れて。
よくかき混ぜれば出来上がり!

最初から最後まで「強火」でお願いします。

よくご飯をフライパン(中華鍋)なんでもいいですが、、、押し付けて
水分を飛ばして下さい!

 

大渕愛子さん、3人目の子供を妊娠

引用:http://babytimes.info/?p=437

大渕愛子さんが、ご自身のブログにて第3子の妊娠を発表されました。

2018年の9月頃に出産の予定だそうです。

大渕さんの体調は良好なようで、8月頃に産休開始、11月頃に復帰されるとのこと。

無事に出産されるといいですね。

現在、3歳の長男であるお子さんは、体つきが少し小さいようで、大渕さんは、成長ホルモン療法を検討されていました。

同い年の子と比較して、「かなり小さめ」と悩んでおられ、医師に相談することを明かしています。

親からすると、子どもの成長が遅いことは、とても心配になる出来事ですね。

お子さんが無事に、出産、成長されることをお祈りします。

 

大渕愛子さんの子供がヘルメット治療

引用:http://www.ai-metneo.com/

大渕愛子さんは、次男のお子さんの妊娠時に、胎児の児頭骨盤不均衡を宣告されました。

児頭骨盤不均衡は、胎児の頭と妊婦の骨盤の大きさが釣り合っていない状態を指し、基本的に帝王切開での妊娠となります。

出産は無事に成功。

しかし大渕さんは、次男のお子さんが生まれてから、頭の左側が絶壁になっていて、全体的に歪みがあることに気づかれたそうです。

レントゲン撮影の結果では、病気ではないことが判明しましたが、医師やご家族と相談した結果、「頭蓋形状誘導ヘルメット」という治療用のヘルメットを作ることにされました。

頭蓋形状誘導ヘルメットは、常に装着しておくことで、頭の形を綺麗に整えます。痛みはありません。

ヘルメットの重さは280gほど、保険適用外ですので、30万~40万円ほどの費用が発生します。

当時は、タレント活動をご自身で制限して、子育てにかかりきりだったようで、お子さんへの愛情が伝わってきますね。

 

大渕愛子さん、ふなっしーの車を手放す

引用:Twitter

大渕愛子さんは、過去にご当地キャラ「ふなっしー」の大ファンであり、FIATの「500 GELATO ふなっしーバージョン」に乗られていました。

ふなっしーのファンからは、夢の車として人気でしたが、「ふなっしーカー」は2ドアのコンパクトカーであり、トランクにベビーカーを積めないことなどから、大渕さんは車の買い替えを決断されます。

定員4名とはいえ後部座席にチャイルドシートを取り付けると、後ろに1人乗るのも大変になるので、ファミリーカーを選択されたようです。

大渕さんは、「ふなっしーカー」を乗り続けたかったそうですが、駐車場の費用が高いこともあり、ファミリーカーへの買い替えを選ばれました。

 

大渕愛子さんが「子宮頸部異形成」の手術

大渕愛子さんは、2015年の末に「子宮頸部異形成」が発覚しています。

子宮頸部異形成は、子宮頸がんの前段階であり、将来的にガンになる可能性がある細胞。

子宮頚がん検診で発見されることがあり、大渕さんは、幼いお子さんをこれからも守り抜くために、切除手術を決意されました。

手術は無事に成功しましたが、手術後は、喉や腰の痛みに悩まされたようです。

「この子のためだったらなんだって乗り越えられる」という思いで、術後の痛みに耐えたと話されています。

子宮を全て摘出する必要も出てくる子宮頚がん。

日本では、20~30代の若い世代での発症も多いので、検診に行くことが重要です。

 

大渕愛子さんが離婚の危機に

大渕さんは、2016年1月17日放送の「旅ずきんちゃん」にて、旦那さまの金山一彦さんと離婚の危機があったことを明かされました。

2人の関係がこじれてしまい、大渕さんが、一度「家を出る」と言って自身の事務所で寝ることになったとのこと。

金山さんはとても心配され、何度も電話をかけられたようですが、大渕さんは、携帯電話の電源を切って無視しました。

その日は結局、事務所で夜を過ごし、そのまま仕事にかかられたのですが、最後は金山さんの連絡に応えて、大阪の用事に向かうために品川駅まで送ってもらったそうです。

最終的に、それで仲直りをすることができ、関係は戻られたので一安心です。

もし、その時に絶縁していれば、現在の妊娠も無かったでしょう。

愛し合う関係だからこそ、少し距離を置いてみることも必要なのかもしれません。

問題が起こってしまっても、お互いがお互いのことを大切にすることが重要ですね。

そうしないと長い結婚生活、家族での幸せな生活は送れないでしょう。

何はともあれ、大渕愛子さんの妊娠は本当におめでたい出来事です。

お子さまがご無事にお生まれになることをお祈りします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA